パパの後は入りたくない!言われたあなたにオススメする‘便臭対策’乳酸菌

ヨーグルトによる乳酸菌の大量摂取と胃に対する影響

人々は身体に良い物を、なるべく多く摂った方が良いと考えている事があるようです。例えば乳酸菌の製品などは、その1つですね。それは明らかに体にとっては良いのですが、それをなるべく多く摂取する方がお腹も健やかになってくれると考えている方は多数いらっしゃいます。

 

ヨーグルトの大量摂取でお腹の調子を整えるという考え

 

0-94.png

例えばヨーグルトがありますね。最近では腸まで届くタイプのヨーグルトも多く販売されていますが、大量摂取を考えている方々もしばしば見られます。

 

例えばヨーグルト1カップ分を摂取するのではなく、3カップや5カップなど比較的多くの量を摂取するという考え方があるのです。その背景には、やはり「多い方が効果を発揮しやすい」という考え方があるのではないでしょうか。1カップだけを摂取するよりも、5カップなどと多く摂取する方がお腹も健やかになってくれるとの考えをお持ちの方もいらっしゃるです。

 

多すぎると胃に負担がかかってしまう

 

040855.jpg

実際確かに、ヨーグルトはある程度多く摂取する必要はあります。1日1カップ程度では、やはり不足してしまう傾向はありますね

 

しかしあまり一度にそれを食べてしまいますと、ちょっと悪影響が懸念されます。というのもヨーグルトが大腸に届くまでに、まず一度は胃を通過しなければなりません。ヨーグルトというのは乳製品ですので、あまり多く摂取してしまいますと、ちょっと胃袋に対する負担が大きくなってしまうのですね。それで胃炎になってしまう事もありますので、あまり多くの量を一度に摂取しない方が良いのです。

 

どちらかと言うと、なるべく小刻みにそれを摂取する方が良いと思いますね。一度に3カップを摂取するというよりも、3回に分けて1カップずつ摂取する方が、お腹に対する効果も良くなると思います。

また多すぎるのも問題です。少々極端な例ですが、10カップや20カップは流石に多すぎると思いますね。乳酸菌は、適量の摂取が肝心です

2015/07/09 16:41:09 |
私たちのお通じは、水分と大きな関係があります。お通じがスムーズに出てくるか否かは、水分に左右されるのですね。それを豊富に摂取していれば、お通じは良くなる傾向があるのです。このため乳酸菌のサプリを服用しようと思うのであれば、水分摂取の頻度が大きなポイントになるでしょう。お通じのためには水を細かく飲む事が大切そもそもお通じが生じるためには、必ず水分が必要になります。水分ゼロの状態ですと、なかなかお通じが出てこない傾向があるのです。現にいくつかの病院は、その点を強調しています。私は以前に、ある消化器科の病院のホームページを見たことがあるのです。その病院によると、水分を積極的に摂取するのが大切だと強調...
水分を細かく摂取する方が効果を発揮しやすくなる乳酸菌サプリの続きはこちら
2015/04/04 22:52:04 |
乳酸菌のサプリを選ぶポイントの1つは、余分な物質が入っていないかどうかです。はいっている物質次第では、体に対してネガティブな症状が発生してしまう可能性があるからです。糖分が多すぎるサプリに注意例えば糖分類ですね。乳酸菌のサプリの中には、やや糖分が多く含まれているものがあります。それは確かに甘いので飲みやすいのですが、残念ながらあまり多くの糖分は身体に対してネガティブな影響が懸念されます。参照先アトピー 改善ですので乳酸菌のサプリの中に糖分ガ多く入ってしまっていれば、お腹の中の調子が良くなるというよりも、むしろ体調が悪化してしまう可能性があるでしょう。折角体の調子を良くする為にサプリを飲んでも、...
糖分に関するメリットがある花菜の乳酸菌製品の続きはこちら
2015/03/27 02:48:27 |
世間には色々な職種がありますが、たいていのお仕事には繁忙期がありますね。以前に私が勤めていた職場の場合は、夏が繁忙期でした。その時期ともなりますと、やはり多くの方々がとても大変でしたね。仕事が忙しいので、何とかそれを乗り越えたいと考えている方々も多くいらっしゃったのです。私の友人も、その1人です。そして、乳酸菌でその時期を乗り越えていたようです。繁忙期を乗り越える為に乳酸菌に注目した友人は、元々疲れやすい体質だったようですね。普段のお仕事もそこそこ大変な状況だったのですが、繁忙期ともなるとかなり大変だったそうです。普段の1.3倍くらいの仕事をしなければなりませんので、疲れやすい友人にとってはと...
乳酸菌の摂取で繁忙期を乗り越えられそうな友人の続きはこちら
2015/03/27 02:48:27 |
毎年冬の時期になりますと、肌が気になってくる方も中にはいらっしゃいます。というのも冬の時期というのは、明らかに空気が乾燥しますね。その影響で、ちょっと肌が痒くなってしまう方も中にはいらっしゃるのです。そしてそのような方は、乳酸菌の製品などを摂取してみれば、それが改善される事もあるようです。乾燥肌による痒みで悩んでいた友人と言うのも以前に私の知人は、ちょっと毎年乾燥肌で悩んでいたそうなのです。一番大変なのは、肌の痒みだったようですね。肌が荒れてしまうのも困りものでしたが、あまりにも痒いので夜に眠れなくなってしまうのには閉口していたようです。確かに夜に眠れなくなってしまうのが、少々困りますね。友人...
乳酸菌によって乾燥肌の悩みが改善された友人の事例の続きはこちら
2015/03/27 02:47:27 |
体調不良を覚えた方の中には、長期間に渡って病院に通い詰めている場合があります。例えば重病を患っているような時ですね。重い病気になってしまったとなると、ちょっと数ヶ月や1年間など長期間通院する事もあるでしょう。そのような状況になった後には、乳酸菌を服用するのも1つの方法だと考えます。長期間の通院で懸念される副作用と言うのも重い病気の場合は、薬を服用する事も多いですね。ところが薬には残念な一面があって、副作用が懸念されるのです。一説には、全ての薬には副作用があると言われています。ですので長い期間服用をしてしまえば、やはり身体に対するネガティブな症状が懸念されるでしょう。腸内環境もそれは同じです。長...
長期の通院をした後に乳酸菌を摂取するのが良い理由の続きはこちら
2015/03/27 02:46:27 |
職場の環境と言うのは、人々の腸内環境と大きく関わっている一面があります。職場の環境次第で、お腹の環境を良くなってくる事があるからです。ちなみに私の友人は、過去にその職場環境によってお腹の調子が変わってきたことがあったそうです。転職によりお通じが改善された友人以前の友人は、ちょっとオフィスワークで働いていたようですね。ところがその職場環境の場合は、あまり運動をする機会がなかったようです。どちらかと言うと椅子に座って働いている事が多い職場だったので、運動量が不足しがちな環境だったようですね。ある時から、友人はお腹の調子が悪くなってきてしまったようです。ちょっとお通じが悪くなってきているので、何とも...
転職に伴う運動量の変化で腸内環境が変わった友人の事例の続きはこちら

このページの先頭へ戻る